水ダイエットのイメージ画像

こんな悩みありませんか?

 

生理痛が酷くて運動ができないけど痩せたい

仕事が忙しくて運動をする時間がないけど痩せたい

運動が嫌いで、できれば運動なしで痩せたい

 

生理痛が酷くて運動できなかったり、そもそも仕事が忙しくて運動する時間がなかったり、また運動が苦手で始めるのが億劫だったり…

「それでも痩せたい!」という気持ち、よく分かります。

 

しかし、その状況を放っておいても、勝手にスルスルと痩せるなんてことはありません。

みんながダイエットに成功している中、自分は昔のまま…なんてことになったら嫌ですよね?

 

運動ができない時のダイエット方法として、ぜひ試してもらいたいのが、「水ダイエット」です。

運動ができない時のダイエットには、簡単で誰でもできる「水ダイエット」

水ダイエットのやり方は、毎日1.5~2リットルの水をこまめに少量ずつ飲むだけです。

 

飲むタイミングとしては、眠っている間に水分が足りなくなっている状態の寝起きや、入浴前後があげられますが、喉が渇いていなくても1、2時間にコップ1杯程度の水を飲むと良いとされています。

また、水ダイエットの効果が最も高いのは、常温から体温に近い温度の水になります。

 

水を飲むとダイエットに嬉しい2つの効果が得られます。

 

◆1つ目は、「基礎代謝がアップする」ことです。

 

水を飲むことで体内が冷やされ、身体はそれを元の体温に戻そうとします。

このときに基礎代謝が上がり、それによって脂肪燃焼が期待されます。

 

◆2つ目は、「デトックス効果がある」ことです。

 

痩せるためには、体内にある余分な老廃物を体外に排出する、デトックスというのが非常に大切です。

水分を十分に摂ることで便通が良くなり、老廃物を体外に排出しやすくなります。

 

この方法をおすすめする理由は、お金や時間を使わずにできるところです。

もちろん、運動できない時のダイエットとしてもおすすめです。

 

「食事制限ダイエット」や「置き換えダイエット」をするには、食材をダイエットに適したものに変えたり、カロリー計算をしたりなど、お金と時間を使ってしまいますね。

でも、水ダイエットは新しい道具を必要とすることも、ダイエットのために時間を使うこともありません。

 

水ダイエットをして、理想的な体型になれば自分に自信がつくと思います。

そうすることによって、「可愛いから着てみたかったけど、体型に自信がないから・・・」と、今まで尻込みしていた洋服や水着を自信をもって着ることができるようになりますよ。

お気に入りの洋服をきて出かけたり、お気に入りの水着を着て友達とプールに行ったり…そんなことができるようになります。

 

◆水ダイエットの際は、「水の飲み過ぎ」には気をつけよう

 

水ダイエットは、水を飲むことで痩せることを目指すダイエットですが、飲みすぎは逆効果です。

水を過剰摂取してしまうと、体内の水分割合が崩れ、細胞が膨張してしまい、それによって身体がむくんでしまう可能性があります。

水の摂取は必ず適量を守ってくださいね。

運動ができない時のダイエット方法「水ダイエット」 まとめ

運動できない時のダイエット方法として、水ダイエットを紹介しました。

水を適量(1.5~2リットル)飲むことで体内環境を改善し、健康的にやせることができます。

水ダイエットで理想の体型を手にいれて、素敵な日々を過ごしましょう!

 

また、早く痩せたいからといって水の過剰摂取は逆効果になってしまうことも、しっかりと覚えておいて下さいね。

 

 

以上、運動ができない時のダイエット方法「水ダイエット」についてでした。