シャンプー台、美容室、ヘアサロンのイメージ画像

こんな悩みありませんか?

 

普段は見えない位置にあるつむじを見たら、思ったよりも目立っていてびっくりした。

分け目から地肌が目立つようになり、はげているように見える。

ヘアサロンでシャンプー後に鏡に映った姿で、思いがけなく髪の量が減っていることを知った。

 

つむじは普段見えない位置にあるものだからこそ、鏡が多くある場所やヘアサロンで見えたときに、地肌が多く見えるとびっくりしますよね。

「はげているんじゃないか・・・。」

分け目も毎日自分で見ているからこそ、気づかないうちに髪の量が減っていてがっかりします。

ヘアサロンは鏡が多いからこそ、普段見えない自分の姿が色々と分かってしまいますよね。

 

つむじや分け目の方向を、地肌が目立つ場所から変えてみたとしても、それは一時的なもの。

髪の元気が無くなっていることは認めなくてはならない現実です。

 

それに上手に向き合うには、普段の生活にほんの少しの手間を足して、この問題を乗り越えましょう。

具体的には、シャンプーの時にマッサージを加えることで髪が元気になりますよ。

つむじや分け目のはげ対策には指の腹でマッサージシャンプーがおすすめ!

まずはお風呂に入る前にしっかり髪をとかして、汚れを落としておきます。

シャワーやお風呂などのシャンプーの際に、しっかりと頭皮をマッサージします。

この時地肌マッサージ効果のあるシャンプーブラシなどを使うのもいいですね。

 

髪の汚れを取るためシャンプーを泡をしっかりと立てて、そのあと指の腹でゆっくりと揉むようにして、いつもより時間をかけたシャンプーをします。

 

抜け毛や髪のボリュームダウンの原因には血行不良が考えられますが、頭皮をマッサージすることで血流が良くなり、抜け毛が改善される可能性がありますよ。

 

◆シャンプーする時に気をつけたいこと

マッサージはあまり力を入れすぎないようにしてくださいね。

また頭皮に湿疹や傷などある場合は控える方がいいですよ。

 

睡眠不足やストレスなども同じように抜け毛の原因とされていますので、生活にも気を付けて過ごすことが大事です。

 

育毛剤やウィッグなどを使うと悩みは早く改善されるかもしれませんが、

今ご紹介したこの方法なら、普段の生活に少し手間をかけるだけで改善の可能性があり、また誰にでも取り組みやすい方法だと思います。

 

汗をかいたり濡れたりしたときに、寂しかったヘアスタイルが元に戻ることによって、新しいスタイルにも挑戦できるようになりますし、ヘアサロンに行くのも怖くなくなりますね。

まとめ

つむじや分け目が薄くなった、もしかして「はげてきてる?」と心配になることありますよね。

そんな時には毎日のシャンプーの時に優しく地肌をマッサージ。

血行不良が改善されて元気なヘアが戻ってくることが科学的にも証明されています。(頭皮の血行不良が抜け毛・薄毛・脱毛の原因の場合)

 

また薄毛、抜け毛には睡眠不足やストレスも大敵。

健康的な生活は、心身ともにリフレッシュできるので、少しだけでも心がけるといいですね。

 

以上、つむじや分け目がはげてきている時のお手軽なケアについてでした。