女性のイメージ画像

Tゾーンのひどいニキビ跡に悩んで、基礎化粧品を見直すことで完全に消すことに成功した、10代女性の方にアンケートを取りました。

 

  • 鼻周りやTゾーンのひどいニキビ跡に悩んだ経緯
  • その時どのような対策・改善方法を取ったのか?
  • なぜその方法を選んだのか?
  • それによって状況はどう変化したのか?
  • また同じようなお悩みや問題が出てきたら、次はどう対応するのか?
  • 体験者からのアドバイス

 

などを書いていただきました。

もしあなたが同じようなひどいニキビ跡にお悩みなら、何かのヒントになれば幸いです。

 

⇒ ニキビ対策なら「ラ・ミューテ 肌きれいスターターセット」がおすすめ

鼻周りTゾーンのニキビ跡がひどい…赤い色素沈着がメイクでも隠し切れない状態を、基礎化粧品を見直し保湿を徹底し完全に消すことに成功した10代女性のニキビケア体験談

◆あなたの「お名前・年齢・性別」を教えてください。

 

泰江、18歳、女性です。

 

◆鼻周りTゾーンのひどいニキビ跡に悩むまでの経緯を教えて下さい。

  • そのお悩みはいつ頃、どういった状況で始まりましたか?
  • その時はどんなことに困りましたか?

 

顔の鼻回りのTゾーン部分にあるニキビ跡の赤い色素沈着が非常に気になりました。

悩みは18歳の大学に入学したタイミングで始まりました。

高校卒業まで化粧をしたことがなかったのですが、大学入学と同時に化粧をするようになったことが、ニキビ跡による悩みと向き合うことになったきっかけです。

 

「化粧でニキビ跡なんて隠せるだろう」と軽く考えていた為、それまではニキビ跡は特別気にしていませんでしたが、思いのほかファンデーションやコンシーラーでニキビ跡を隠し切れなかったことで、非常に悩むようになりました。

どんなに高い化粧下地や、ファンデーション、コンシーラーなどのメイク用品を使ってみても、Tゾーンの部分だけ赤みを隠し切れず日々困りました。

 

当時の私には、大学に入学してから知り合った恋人がいたのですが、すっぴんを見せたことがありませんでした。

ニキビ跡はファンデーションで隠しきれていませんでしたが、それでもお化粧をしないよりは化粧をした方が、まだ良い状態です。

その為、今後恋人の家に泊まりに行くことになって初めてすっぴんを見せたとき、このニキビ跡の酷さを目の当たりにして「嫌われるのではないか」と不安に感じていました。

そのとき、仮にニキビ跡を隠せるファンデーションなどの自分に合ったメイク用品が見つかったとしても、「このニキビ跡は一生残るのか」と思うと、とても残念な気持ちになりました。

鼻周りTゾーンのひどいニキビ跡がメイクで隠し切れなかった時、どんな対策・改善方法をとったの?

  • ひどいニキビ跡に対して、どんな対策を選びましたか?
  • 解決方法の詳細を教えて下さい。具体的にはどんなケアをしましたか?(気をつけたところ、コツ、ポイントなど)
  • その対策を選んだポイントは何? 他の方法と比べてどこに魅力を感じたから?
  • 商品を使った、サービスを使ったのなら、その内容を教えて下さい。
  • 使用した金額はだいたいどれぐらい?

 

ニキビ跡を化粧で隠すのではなく、根本から治さないと意味がないと気づいた私は、SNSやインターネットを用いてニキビ跡に関して情報収集を始めました。

調べた結果、洗顔や基礎化粧品を見直し、とにかく基本である「保湿を徹底する」という方法を選びました。

 

  • メイク落としはファンケルのマイルドクレンジングオイル、
  • 洗顔はオルビスのアクアフォース、
  • 基礎化粧品はアルビオンの乳液(エクサージュホワイトII)、
  • 化粧水(スキンコンディショナー)、
  • 美容液(エクサージュホワイト)で揃えました。

 

ニキビ跡の治療について情報収集をしていた時、美容整形外科などでレーザーによる治療は手っ取り早くニキビ跡を治せるという情報もありました。

ですが、当時18歳の学生だった私は、アルバイトで稼いだお金も微々たる金額だった為、最低限の基礎化粧品をそろえるだけであれば、美容整形外科で治療をするよりもはるかに安価で手が届きやすいことにメリットを感じ、洗顔や基礎化粧品を一新するという対策を選びました。

 

具体的なケアとしては、メイク落としや洗顔は、時間をかけずに1分以内にメイクを落とし、泡だて器を使って洗顔をして、肌への負担を減らすことなど基本を徹底。

そして、通常は化粧水の後に使う乳液ですが、アルビオンの先行乳液と呼ばれる化粧水の入り方を良くする乳液をはじめに使用し、その後化粧水、美容液でフタをする、といった手順でケアをしました。

ポイントとしては、洗顔後、お風呂の湯舟に使っていてニキビ跡の毛穴が開いた状態のときに、アルビオンの先行乳液を使用することで、肌への浸透を良くするようにしていました。

 

ニキビ跡が治るまで2年かかった為、合計金額でいうと15万円くらい使用しました。

化粧水などの基礎化粧品は2か月で消費するスピードでしたが、1か月で平均すると約6千円使用したことになります。

基礎化粧品で保湿する対策をして、鼻周りTゾーンのひどいニキビ跡はどう変わったの?

◆その基礎化粧品による保湿でのニキビ跡対策・改善方法の良かった点、気になった点、感想、総合評価を教えて下さい。

 

ニキビ跡を完全に消すのに少し時間はかかりましたが、改善対策して1年後くらいから変化を感じました。

大学入学当時にそろえたメイク用品を1年ぶりに使用してみたときに効果を実感しました。

 

1年前は同じメイク用品を使って化粧をしても、鼻回りのTゾーンの部分だけ明らかに赤みおびていて「顔が赤くなっているけど、暑いの?」と、悪気なく聞いてくる周囲の声もあったほどでしたが、1年前の自分の写真と比べて明らかに薄くなっているニキビ跡による赤い色素沈着。

ニキビ跡によるざらつきもありましたが、気づけばざらつきは完全になくなっていることに気づいた時、とても嬉しかったことを思い出します。

 

それから更に1年間、つまり合計2年かけて、やっとニキビ跡が完全に消えましたが、この改善対策はかなり時間がかかることが悪かった点です。

もし美容整形外科などでレーザー治療をすると、お金はかかるものの、誰でも短期間で確実にニキビ跡を消滅できるからです。

それに自分の肌タイプに合った洗顔や基礎化粧品を自分自身で探さなければならないので、自分の肌に合ったものに出会えなかった時は、より多くの時間がかかってしまうこともデメリットに感じます。

 

全体的な改善効果については、ニキビ跡を完全に消すことができたので大変満足しています。

以前は恋人と旅行に行った時にすっぴんを見せられず、彼が寝た後にメイクを落とし、起きる前にメイクをするという面倒なことをしていましたが、改善できたことで、堂々とすっぴんを見せられるようになったことが一番うれしかったです。

 

少し残念に感じたことは、レーザー治療などとは違い治るまでどのくらいの期間を要するかやってみないことには目処が立たない為、消耗品である洗顔料や基礎化粧品を買い替える度に、金銭的な不安を感じていたことです。

ニキビ跡に対する日々のケア、予防対策、アドバイスを教えて下さい

  • 日々のケアとしては、どんなことに気をつけていますか?
  • ニキビの予防対策としてどんなケアをしていますか?
  • もしまたニキビやニキビ跡のお悩みがひどくなってきら、今度はどう対応したいですか?

 

元々ニキビ肌の為、ニキビ跡が消滅してからもニキビは度々出現しますが、新たなニキビ跡が出現しないように決して潰さず、ニキビができた際も変わらず保湿を徹底するように日々ケアをしています。

特に予防対策として、現在は社会人になり金銭的にも余裕が出てきた為、乳液は相変わらずアルビオンの先行乳液を使用し、季節ごとに化粧水は種類を変えて、季節と肌のバランスを重視してスキンケアをしています。

具体的には、夏はさっぱりとしたテクスチャの化粧水、冬はとろみ化粧水を使用しています。

 

また、ニキビが出現した時には、アクネケアの殺菌成分が入った化粧水を使って、ニキビが長引く前に対処できるよう努めています。

スキンケアは徹底していますが、もしニキビ跡がまた出現してしまったら、当時より年齢もだいぶ高くなり当時ほど改善の効果が早く見られるか分からないので、高額ですがレーザー治療をしたいと思います。

 

◆同じ鼻周りやTゾーンのひどいニキビ跡、赤い色素沈着で困ってる人にアドバイスをお願いします

 

ニキビ跡に悩んでいる人は、ファンデーションでニキビ跡を隠すことに徹底したり、脂性肌だからといって基礎化粧品を化粧水だけにしたり、保湿を怠りがちですが、ニキビ跡は隠さずに保湿としっかり向き合ってほしいです。

ニキビ跡になりやすい人は油分が多い人が多いですが、それだけで自分は脂性肌であると決めつけて基礎化粧品を選ぶ人や、保湿を怠る人がいます。

しかし、実はインナードライ肌が多いということも知っておいてほしいです。

 

保湿をしないことで肌の内側が乾燥してしまい、肌の水分の蒸発を防ごうと油分を外側に過剰に分泌するのが、インナードライ肌の状態です。

その状態が続くとニキビに進行することになり、悪循環を招いてしまいます。

自分の肌の状態が分からない人は、一度デパートなどの化粧品専門店で油分と水分のバランスを測定してもらい、自分の肌状態を知ってから保湿ケアを徹底することをお勧めします。

 

以上、鼻周りTゾーンのニキビ跡がひどい…赤い色素沈着がメイクでも隠し切れない状態を、基礎化粧品を見直し保湿を徹底し完全に消すことに成功した10代女性のニキビケア体験談でした。

 

⇒ ニキビに関する他の体験談はこちら

 

⇒ ニキビ対策なら「ラ・ミューテ 肌きれいスターターセット」がおすすめ