お悩み・ヘアトラブルのイメージ画像

こんな悩みありませんか?

  • まだ若いのに抜け毛が増えてきた。このままハゲてしまったらどうしよう?
  • 頭皮がかゆみで昼間もゴシゴシとかいてしまう。そのせいでフケが出て困っています。
  • いつも使っているシャンプーが頭皮に合わないみたいで、フケ・乾燥・抜け毛が気になります。

 

シャンプーが原因なのか分からないけれど、頭皮がかさついて乾燥が気になっている。

またフケかゆみが出て、どうしたらいいのか分からない。

それが原因なのか抜け毛が増えていることに悩んでいます。

 

女性でも頭皮や抜け毛のトラブルに悩むということはよくあることです。

シャンプーを変えてみたけれど、いっこうに症状が治まらない、そんな時にはどうしたらいいのか分かりませんね。

 

頭皮のかゆみや乾燥などのトラブルは、抜け毛の原因になります。

何か外的要因が原因で起こっている症状をほっておくと、乾燥が進み頭皮が固くなります。

すると新しい髪が育ちにくい環境になってしまうため、女性でも若くても抜け毛、ボリュームがなくなり、ヘアスタイルが決まらないなどのトラブルが起きてしまいます。

 

そんな場合には、やっぱりシャンプーを変更することが一番です。

低刺激なアミノ酸系界面活性剤のシャンプーを選ぶようにしましょう。

頭皮のフケ・かゆみ・抜け毛には低刺激なアミノ酸系シャンプーがおすすめ

一番考えられる原因は、今使っているシャンプーとお手入れ方法が間違っていることです。

 

まずは今使っているシャンプーを止めて、低刺激なアミノ酸系などに変えてみて下さい。

そしてシャンプーの時にはかゆみが気になっていても、つめを立てて洗わずに、シャンプーブラシなど力が入り過ぎないもので頭皮を優しくマッサージするように洗います。

シャンプーした洗った後は、タオルを巻いて放ったらかしにしたりせずに、すぐにドライヤーで乾かします。

そうすると頭皮が濡れたままで、雑菌が繁殖するのを抑えることができます。

 

洗い上がりがすっきりする一般的なシャンプーというのは、乾燥しがちでデリケートな女性の頭皮には、洗浄力が高すぎる場合があります。

ですから、洗浄力がマイルドなアミノ酸系に替えるだけで、頭皮に必要な保湿成分が洗い流されずに、頭皮環境が整うようになります。

また洗い方や乾かし方も、頭皮の乾燥の原因になりがちですので、ひとつひとつを丁寧に行うことで、乱れた頭皮環境が少しずつ整うようになります。

 

頭皮の乾燥がひどい場合には、頭皮用のローションもありますが、根本的に洗いすぎている場合は、油分も全て落としてしまう洗浄力の高いシャンプーを使わないことが長い目で見て効果的なのです。

こういったシャンプーが原因の頭皮のフケ・かゆみ・抜け毛を改善するにはシャンプーを変えることなので、皮膚科で相談する前に簡単に試してみることができます。

 

髪は女性の命と言われるものです。

頭皮の乾燥やかゆみは将来的に抜け毛が増えてしまう原因にもなりかねません。

髪や頭皮のコンディションが上がれば、オシャレも今以上に楽しむことができます。

自信を持ってお出かけできるようになりますね。

 

ゴシゴシ洗いには気をつけよう

 

かゆみが出ている時というのは、ついつい洗いすぎたり、ごしごしと頭皮を刺激してしまいます。

これは乾燥を進行させて抜け毛を増やす原因になってしまいます。

いつもよりデリケートな状態になっているわけですので、優しくシャンプーをするように心がけて下さいね。

まとめ

女性は男性よりも頭皮が乾燥しやすく、かゆみを感じる人も多いのです。

そのかゆみの原因は刺激の強いシャンプーにあるかも知れません。

もしすでに頭皮トラブルが出ているのならほっておいて改善するものではありません。

乾燥から抜け毛が増える可能性も高いです。

そのためには今使っているシャンプーを見直し、ヘアケアの仕方を改善することが大切ですね。

 

 

以上、「女性に多い、シャンプーが原因の頭皮のフケ・かゆみ・抜け毛」についてでした。