中学生、高校生女子のイメージ画像

こんな悩みありませんか?

 

中学校の女友達がみんなスタイルが良くて、自分だけぽっちゃり体型で悩んでいる。

中学生に入ってから背がほとんど伸びなくなったのに、体重だけが今までのように増えて太ってしまった。

下半身がどっしりしてきてしまって、制服のスカートを履くのが嫌で悩みになっている。

 

「なんとか痩せたい・・・」

 

周りの女友達が足がスラッとしていたり、スタイルが良いと、少しぽっちゃりしているだけでも気になってしまいますよね。

肥満体型までいっていなくても、やはり気になってしまうのであれば、少しでも悩みを解決する方法をトライしてみることが大切です。

 

そういった場合には、栄養バランスを考えて正しい食事をしながら、食事制限するといいですよ。

中学生女子が痩せたい場合は、健康的に痩せるように、栄養バランスを意識して食事制限する

中学生で痩せたいと思ってダイエットに取り組みたい場合は、健康的に痩せるということが重要です。

女子ならなおさらです。

 

成長期に必要な栄養素はしっかりととりながら、ダイエットをすることで体に負担をかげずに、成長を妨げることなく痩せることができます。

また、食事だけでなく運動も適度に取り入れて体重を落とすことで、体がしっかりと造られながらも見た目を細くキレイにすることができます。

 

食事面では余分なエネルギー摂取が体重増加の原因になっているので、体に必要な最低限のエネルギー量は摂るようにしておきます。

そした、お菓子など多く摂取していた炭水化物や脂質類は控えるようにすることで、無理なく、また体に負担をかけないでダイエットをすることができます。

 

最低限のエネルギーを摂ることは、体が成長する中学生の時期にはとても大切なことです。

無理な糖質制限をすると、簡単に痩せることはできると思いますが、体の色々な部分で無理がでてきてしまって、不調の原因にもなりかねません。

女子なら生理が止まったりもします。

 

食事内容を一度見直して、

  • 最低限の糖質、
  • 脂質は必ず摂り、
  • また野菜などを多く食べてビタミン・ミネラルはしっかりと体に取り入れることで、

成長を阻害することなくダイエットをおこなうことができます。

 

また、ウォーキングなどの有酸素運動を取り入れることで、さらに健康的に痩せることができます。

 

ダイエットの期間は3か月から半年くらいはかかると思いますが、

  • だんだんと体重が減っている喜びと
  • 見た目がすっきりとしていく嬉しさで、

精神的にも心が満たされ、もう少し頑張ろうという気持ちも出てくると思います。

なので健康的に痩せたい場合は、運動も意識するようにしてみてください。

 

中学生の女子がダイエットする場合は、無理な食事制限には気をつけよう!

 

中学生という成長期に一番悪いダイエット方法は、「無理な食事制限」です。

痩せたいという気持ちはすごくよく分かりますが、あまり無理しすぎると、いろいろと不調をかかえることになります。

毎食サラダだけ、豆腐だけなど偏った食事をすると、肌がカサカサになってしまったり、体のあらゆるところで調子が悪い所ができきてしまうことが考えられます。

また、リバウンドも起こしやすくなってしまう可能性があります。

中学生女子のダイエット方法 まとめ

中学生の女子で自分の体形に悩んでいてダイエットをして痩せたいと思っているのであれば、無理のない食事制限と軽い運動をお勧めします。

スナック菓子など高カロリーのものはなるべく控えるようにして、3食野菜多めの食事を摂ることで、また軽い運動によって、

体の不調が出ることなく、綺麗にスッキリとした美しい体形を手に入れることができます。

 

また、野菜多めの食事で肌の調子も良くなってきて、心も体も軽くなることでしょう。

成長に負担を掛けない、緩やかなダイエットを心掛けてくださいね。

 

 

以上、痩せたい中学生女子へのおすすめダイエット方法についてでした。