シャンプーのイメージ画像

ドラッグストアーなどには、たくさんシャンプーがあるけどどれを選んで良いのか迷いませんか?

  • 出来るだけお肌に優しい低刺激のものを使いたいけど、どれが良いのか分からない。
  • 毎日しっかりシャンプーとトリートメントしてるのに、なんだか髪がパサつく気がする。
  • 季節のせいか頭皮がかゆい気がする。

 

なんとなく値段も手頃だし、においも良いから使っているけど、本当に今使ってるシャンプーが自分にあっているのかどうか分からないですよね。

それに、使ってみないとわからないし、失敗もしたくないからそんなに高いのも買いづらいです。

 

こういったお悩みは、アミノ酸系シャンプーを使うことにより解決することができます。

この記事では、

  • シャンプーの成分・種類
  • 毎日のシャンプーの仕方
  • シャンプーの選び方

についてわかりやすく説明していきます。

シャンプーの種類とダメージについて

まず、シャンプーの成分について説明します。

主成分のほとんどは、水と界面活性剤からできてます。

界面活性剤というのは洗浄成分のことで、この成分によってシャンプーの種類が分けられます。

界面活性剤には大きく3つあります。

  • 高級アルコール系シャンプー
  • アミノ酸系シャンプー
  • 石けんシャンプー

に分けられます。

 

一般にドラッグストアーなどで売られてるものは、ほとんどが高級アルコール系シャンプーになります。(高級=高いという意味ではありません。)

値段が手頃で泡立ちもとても良いのですが、洗浄力が強すぎることで髪をパサつかせてしまったり、カラーやパーマをしてる髪をさらに傷ませてしまう場合もあります。

また、必要な皮脂まで落としてしまい、頭皮が乾燥し、かゆみやひどい場合炎症を起こす原因にもなります。

さらに、抜け毛や薄毛対策で頭皮環境を良くしたい方にも刺激が強すぎるため、あまりおすすめできません。

 

次に、石けんシャンプーですが、石けんは環境に優しく安全なものとされてますし、成分も天然由来なので肌にも優しいです。

でも、アルカリ性のため洗浄力が強すぎてしまい髪がきしんでしまいます。

もともと頭皮の脂分が多くて悩んでいる方には、石鹸シャンプーはすっきりと洗いあがるのでおすすめです。

アミノ酸系シャンプーとシャンプーの仕方について

「アミノ酸系シャンプーはお肌にも髪にも優しいと聞きますが、それって本当ですか?」

 

本当です。

なぜなら、もともと髪も肌も、アミノ酸というケラチンタンパク質から出来ています。

なので肌にも優しく、身体にとって刺激が少ないので、敏感肌の方や肌の弱い方、赤ちゃんやアトピーの方にもとてもおすすめです。

 

また、洗浄力も優しいことから必要な皮脂を落としすぎず、頭皮に潤いも残してくれます。

なので、薄毛や抜け毛で悩んでる方など頭皮環境を整えたい方にも向いてます。

更に、身体と同じタンパク質なので髪や頭皮のダメージしたところに吸着し、修復効果も期待できます。

 

次に、シャンプーの仕方についてですが、洗う前のすすぎをしっかりすることで実は8割の汚れが落ちるのです。

あとの2割の水では落としきれない汚れをシャンプーで落とせば良いので、洗浄力はそんなに強くなくても良いのです。

だだ、頭皮の脂分が多い方やいつもより汗をかいた時、ワックスなどのスタイリング剤を使った時などは、しっかりすすぎ2回シャンプーすることをおすすめします。

 

更に、シャンプー後の流しもしっかり流すことが大切です。

シャンプーの洗い残しがあると頭皮のかゆみの原因にもなります。

また、アミノ酸シャンプーは、保湿効果が高いことから広がりやすい癖やボリュームを抑えることもできます。

 

次に、シャンプーの選び方として、まず成分表示というのがシャンプー剤の裏にあるんですが、その表示は成分の多いものから記載されています。

ほとんどは、最初に水、その次に界面活性剤が書いてあります。

アミノ酸系シャンプーの場合、水の次に、

  • ココイルグルタミン酸Na
  • ラウロイルメチルアラニンNa
  • ラウロイルグルタミン酸Na

など記載されてます。

 

次に、高級アルコール系シャンプーの場合は、

  • ラウリル硫酸Na
  • ラウレル硫酸Na

など、◯◯硫酸と書かれていることが多いです。

 

ドラッグストアーなどでシャンプーを購入する場合は、この成分表示をみてから購入することをおすすめします。

お肌に優しいシャンプーは「アミノ酸シャンプー」

  • 髪にも肌にも優しいアミノ酸系シャンプーがおすすめです。
  • シャンプーするときは最初のすすぎとシャンプー後の流しをしっかりとする。
  • 脂分の多い方やいつもより汗をかいたとき、スタイリング剤をつけたときは2回シャンプーする。
  • 薄毛・抜け毛・くせ毛などで悩んでる方にもアミノ酸系シャンプーがおすすめ。

このようなことから、アミノ酸シャンプーは少し値段は高いけれど、頭皮やこれから生えてくる髪のことを考えたら、頭皮環境をよくしてくれますし、肌にも優しいので是非選んで欲しいシャンプーになります。

 

アミノ酸シャンプーは小さなお子様がいるお家でも、安心して家族みんなで使っていただけるシャンプーです。

毎日使うものだからこそ身体にも肌にも優しいものを使っていきたいですよね。

日々の積み重ねが、いつまでも艶のある美しい髪の秘訣になります。

 

以上、市販の安いシャンプーとアミノ酸シャンプーの違いと選び方でした。