産後の親子のイメージ画像

こんな悩みありませんか?

  • 子どもを出産してから抜け毛が気になるようになった。
  • 抜け毛が止まらないので頭頂部が薄く、人前に出るのが恥ずかしい。
  • 出産脱毛で薄い頭頂部が、元に戻らない。

 

「産後の抜け毛で薄い頭頂部をなんとかしたい」

 

子供を出産して抜け毛や薄毛に悩むようになった、「昔はそんな悩みとは無縁だったのに…」という方が多いのではないでしょうか。

育児ストレスも重なり、心が落ち込んでいるとつらいですよね。

薄い頭頂部は時間が経てば元に戻るのか、それともこのままなのか、心配になってしまいます。

 

日々忙しく、気にはなりながらもなかなかケアができずに、結局何もできていないという場合は、残念ながらそのままでは今の状況は変わりません。

時間が経てば落ち着いてくる方もいるようですが、現状を変えたいのであれば、簡単なところから改善してみてはいかがでしょうか。

産後のひどい抜け毛で薄い頭頂部が気になる、なんとかしたい場合は、まずは食事をしっかり摂ることが大切

出産後に髪の毛が大量に抜ける経験をしている人は、とても多くいるのではないでしょうか。

特に頭頂部や前髪が薄いという状態に悩む人が多いようです。

それは、妊娠中から産後にかけてホルモンのバランスが大きく変わったことが原因です。

 

その薄い頭頂部を改善したい場合は、まずはしっかりと栄養バランスのとれた食事を摂ることがとても重要になってきます。

産後は、授乳でお母さんの栄養が不足しがちになります。

そのために、野菜多めでビタミン、ミネラルをしっかりと摂り、糖質、脂質、タンパク質をバランスよく取れる食事がおすすめです。

 

バランスの良い食事を摂ることで、まずはホルモンバランスが妊娠前の状態と同じになるように改善されていきます。

ホルモンバランスが改善されることによって抜け毛が減り、だんだんと頭頂部の薄毛が目立たなくなってきます。

また、髪の毛の成分で必要なタンパク質、ビタミン、ミネラルを積極的に摂ることでしっかりとした毛が作られるようになり、抜けにくく、切れにくい髪質となります。

 

髪の毛は体の細胞の一部なので、体を作ってくれる元を取り入れる(栄養バランスの取れた食事)ということがとても大切になってきます。

シャンプーなどで改善していく場合もありますが、そのシャンプーが自分の頭皮にあっていればすぐに効果が現れますが、あまり合わない成分ですとなかなか効果が現れなかったり、また頭皮がかゆくなって、さらに抜け毛が増えてしまう可能性もあります。

このように、外からの成分は相性があると思うので、しっかりと内側から抜け毛を減らしていくほうが、産後の頭頂部の薄毛対策には良い方法です。

 

産後の忙しさとつらさに潰されそうになっていた心も、頭頂部の薄さが改善されればきっと元通りになるはずです。

また、栄養バランスのとれた食事を摂ることにより、薄毛だけでなく体内から改善されていくので、一石二鳥ですよ。

今までは、薄毛が気になり外出等も控えがちだった方も、何も気にせずにお子さんとお散歩など楽しめるのではないでしょうか。

産後脱毛は仕方のないもの、不必要に自分にガッカリする必要はありません

産後薄くなってしまったからと言って、自分を責めないでください。

まずは、ご自身のお体を休めるためにも、栄養のあるお食事を心がけてください。

また、色々と育毛剤等を使用するのは、逆効果なこともあるので、控えたほうがよさそうです。

ストレスが抜け毛の原因にもなるようなので、周りの方を頼るなどして、なるべくストレスをためないようにした方が良いですね。

 

以上、産後脱毛がひどい、抜け毛が多くて薄い頭頂部気になる、なんとかしたい場合についてでした。