産後の抜け毛、産後脱毛のイメージ画像

こんな悩みありませんか?

  • 産後の抜け毛が気になる。
  • 産後脱毛の後、新しい髪がなかなか生えてこないので困っている。
  • 産後は地肌が透けて目立つので、髪を戻す方法を知りたい。

 

出産後はホルモンバランスの影響で、どうしても産後薄毛が目立ってしまいますよね。

しょうがないとはいえ、「このまま髪の毛が生えてこなかったらどうしよう」と不安な気持ちになってしまいます。

 

今回は産後脱毛の髪をいち早く戻す方法を、ご紹介したいと思います。

 

「またすぐに戻るだろうと」放っておいても、新しい髪の毛があまり戻らすにスカスカのまま、という状況も最悪ありえますので、なるべく早く薄毛ケアに取り組みたいですね。

薄毛の状態で頭皮が透けて見えると、どうしても疲れているように見えたり、実年齢より老けて見えてしまします。

女性にとって髪は命です。ルックスもとても大切です。

まだまだ美しい女性でいられるように、対策をしていきましょう。

 

産後脱毛がひどくてまだ生えてこない場合は、食事の栄養バランスを改善しよう。

産後の抜け毛がひどい、いつまでも生えてこない場合は、根本的な食事を見直してみる

産後の抜け毛が生えてこない場合に、一番効果的で簡単に改善できる方法は、食事に気をつけることです。

 

髪の毛は、私達が毎日食べている食物からできています。

食べる物を気をつけることで、良質な髪の毛が生えてくる効果が期待できます。

これから、髪の毛に良いと言われている栄養素や食物をご紹介します。

 

たんぱく質 良質な髪を作るためには欠かせない栄養素です。

大豆、卵、魚、牛乳などに含まれています。

特に、女性の抜け毛に効果のあると言われている大豆イソフラボンを多く含む、豆腐や納豆はおすすめです。

 

ビタミンB2 抜け毛の予防や正常なヘアサイクルの維持に欠かせない栄養素です。

納豆、レバー、海苔などに含まれています。

 

亜鉛 髪の主成分であるケラチンを生成するために必要不可欠な栄養素です。

牡蠣、レバー、煮干し、ゴマなどに含まれています。

 

どうして食事に気をつける方法を選んだかというと、自分で改善できる一番簡単な方法だからです。

また、私達の身体は日々食べた物からできているから、食事が疎かになっていると、いつまでも回復できないからです。

髪の毛に良い食事を心掛けることで、良質な髪の毛が生えてくる準備が整えることができます。

畑で例えると、良質な土壌を作っている段階です。

 

食事を気をつけることのメリットは、自分で実行しやすいことです。

髪の毛に良いこととしては、他にも質の良い睡眠をとることや、ストレスをためない方法などもあります。

ただ、質の良い睡眠に関してもストレスをためない方法に関しても、育児中のお母さんにとっては、どうしても他の人を頼らないと難しいこともあるかもしれません。

食事に気をつける方法だと、自分で食べる物を気をつけるだけなので、誰でも簡単にやりやすい方法です。

 

もし、産後の抜け毛の悩みが解消すれば、鏡の前でため息をつく時間がなくなります。

透けた頭皮を帽子で隠す必要もなくなるし、美容院で自分の好きな髪型にもチャレンジできるようになります。

産後の抜け毛の悩みが解消することで、今までよりもっと自分に自信が持てるようになれます。

外で他の人に会う時にも髪の毛のことを気にせずに、堂々とできるようになるでしょう。

 

産後の急激なダイエットには気をつけよう

 

出産後の無理なダイエットは抜け毛の原因となる場合があるので、控えた方が良いようです。

目安としては、1か月に5%以上も急激に体重を減らすと要注意です。

髪の毛を艶やかに保つ働きもしてくれるエストロゲンの分泌が減少するので、毛髪の発達に悪影響を及ぼしてしまいます。

まとめ

今回は産後の抜け毛がひどい、まだ生えてこない場合の改善対策をご紹介しました。

ここでは主に、食事に気をつけることをお話させて頂きましたが、他にも、ストレスをためないようにすること、質の良い睡眠時間をとることなども、髪の毛の成長のためには大切です。

まずは食事に気をつけつつ、睡眠とストレスの緩和も少しずつできるように取り組むと、抜け毛や生えてこない状況をゆっくりと改善していけることでしょう。

 

産後、髪の毛が生えてこないことに悩んでいるママさんはとても多くいます。

身の回りの出産経験のある友達にアドバイスをもらってみてるのも一つの方法です。

少しずつ改善できるように、まずは、食事の改善から取り組んでみてくださいね。

 

以上、「産後の抜け毛がひどい、まだ生えてこない場合の改善対策」についてでした。