縄跳びのイメージ画像

こんな悩みありませんか?

  • 運動しているのに、太ももやおしりがなかなか痩せない。
  • 下半身痩せエクササイズの方法がわからない。
  • エクササイズが難してくて、なかなか続けられない。

 

簡単で短期間でも結果が出る「下半身痩せエクササイズ」をご紹介します。

 

テレビや雑誌を見ていると、女優やモデルのようなスラッとした脚に憧れますよね。

夏も近づき「そろそろダイエットしなければ」とは思うものの、どうすれば効果的に下半身痩せできるかわからないし、きつい運動は嫌ですよね。

 

けど面倒だし、辛いし、と思ってダイエットを始めないでグズグズしているとあっという間に夏は終わってしまいます。

「今年こそは痩せて、夏のオシャレを楽しみたい!」と思っていても行動を起こさなければ、また寒い季節を迎え、後悔だけが残ってしまいます。

 

そんな場合は超簡単で短期間でも結果が出せる下半身痩せエクササイズ「エア縄跳び」がおすすめです。

簡単なエクササイズで短期間で下半身痩せしたいなら、「エア縄跳び」

ネットや雑誌などでいろいろエクササイズが紹介されていますが、今回紹介したいのは、"アンクルホップ"です。

カタカナにすると難しそうですが、これは「エア縄跳び」のことです。

なので、やり方は細かく説明しなくても分かると思いますが、以下のことに注意して行うと効果的です。

  • つま先立ちになり、膝を曲げてつま先の力でジャンプをすること。
  • かかとで着地するのではなく、つま先で着地すること。

 

この2点を注意することによって無意識に飛ぶよりも、効果的に下半身の筋肉に負荷をかけることができます。

5分を1セットとして、1日3セット行ってみてください。

 

アンクルホップは"第2の心臓"と言われるふくらはぎの筋肉を効果的に鍛えることができるので、血流がよくなり、冷えやむくみなどに効果が期待できる上に、足が綺麗に見える効果もあります。

また、有酸素運動なので、脂肪を燃焼しながら、筋肉量が増加することにより基礎代謝が上がり、太りにくく痩せやすい体を作ることへの効果も期待できます。

効果的に下半身痩せしたい場合には、ピッタリのエクササイズです。

 

有酸素運動にはアンクルホップの他にも、ウォーキングやランニングなどの手軽にできるエクササイズもあります。

しかし、外に出て行く必要があるので天気が悪い時や、気温が高い日などは外に出るのが億劫になり、毎日継続することが難しくなってしまいがちです。

けれども、アンクルホップなら家の中でできるので天候に左右されません。

 

毎日継続することは辛いことかもしれません。

気が乗らない日もあると思います。

そういう日でも、少しだけでもいいので毎日続けてみてください。

継続すればおのずと効果は見えてきますよ。

 

今年こそ憧れの美脚を手に入れましょう。

そして、今まで着ることに抵抗があったショートパンツやミニスカートなど、夏のオシャレを楽しみましょう。

 

ヒザの痛みには気をつけよう

 

アンクルホップは気軽にできるエクササイズですが、膝への負荷もかかります。

膝の痛みなどが出たら無理せずに、膝にあまり負担のかからないエクササイズに変更しましょう。

あと、頑張って運動しているから自分へのご褒美などといってスイーツなど高カロリーのものを普段より取り過ぎてしまうことはやめてください。

せっかく頑張ってエネルギー消費してもそれ以上にカロリーを取ってしまったら本末転倒です。

まとめ

ここまで下半身痩せのエクササイズとして、簡単で、短期間でも効果が期待できるアンクルホップ についてご紹介してきました。

 

道具もいらず、いつでもどこでもできるので、まずは5分間だけでもやってみてください。

5分なんてあっという間です。

やり始めたらきっともっとやりたくなります。

そして毎日続けてみてください。

きっとあなたの思い描いていた理想の美脚、美尻に近づけるはずです。

 

ただし、頑張りすぎて体を傷めることがないようにだけは気をつけてくださいね。

 

以上、「簡単で短期間でも効果が期待できる、下半身痩せエクササイズ、エア縄跳び」についてでした。