足痩せのイメージ画像

中学生~高校生の太りやすい時期に太い太ももが気になり、足痩せを決意した16歳女子高生の時の体験談を寄せていただきました。

 

  • 部分痩せ(足痩せ)に悩んだ経緯
  • その時どのような対策・改善方法を取ったのか?
  • なぜその方法を選んだのか?
  • それによって状況はどう変化したのか?
  • また同じようなお悩みや問題が出てきたら、次はどう対応するのか?
  • 体験者からのアドバイス

 

などを書いていただきました。

もしあなたが今回の回答者さんと同じように太い太ももや足痩せにお悩みなら、何かのヒントになれば幸いです。

 

⇒ スマートな生活には121種類の酵素と乳酸菌がおすすめ

中学生~高校生の太りやすい時に太い太ももが気になり足痩せを決意!歩く、マッサージ、簡単なストレッチでむくみを解消し、約半年と短期間で細い綺麗な美脚になれた16歳女子高生の部分痩せ体験談

◆あなたの「お名前・性別・体験当時の年齢」を教えてください。

 

千晶、16歳、女性です。

 

◆部分痩せ(足痩せ)したいと思った、その経緯を教えてください。

 

中学3年生の時に「高校生になったら制服のスカートを短くして履きたい!」という気持ちが強くあったため、足の太さを気にするようになりました。

運動部(テニス部)だった私は筋肉で太ももが少し太く、中学3年生になると受験を機に部活動を引退することになってから、太ももの筋肉が落ちて脂肪に変わってしまいました。

そのため「こんな足じゃミニスカートに出来ない…」という気持ちになり、「高校生になる前に足を細くしなくちゃ…」という悩みができました。

 

足痩せをしようと悩んでいた時、受験勉強のストレスと部活動を引退したことで動くことが少なくなったことで太りやすい状況になってしまい、足痩せどころか全体的に少しふっくらとし始めたことに悩んでいました。

足痩せどころじゃない状況に少し悲しい気持ちになりました。

太りやすい状況で足痩せしたいと思った時、どんな対策を取りましたか?その部分痩せ方法を教えて下さい。

足の部分痩せをした時はとにかく歩く、簡単な足のストレッチ、お風呂上がりのマッサージを徹底しました。

改善方法で気を付けたところは特になく、意識しすぎないでダイエットをすることが長続きするコツのように思えました。

 

1ヶ月程ウォーキングとジョギングを続けましたが効果が出ず、ウォーキングとジョギングが苦手な私は長続きせずやらなくなりました。

苦手だということはもちろん、「ウォーキングしなくちゃ!」「ジョギングしなくちゃ!」と思えば思う程それがストレスに感じてしまい、やる気がなくなりました。

 

でも、歩くことを意識するだけでストレスに感じなく、「歩いてコンビニに行こう!」「時間があるから駅まで歩こう!」「入り口から遠い駐車場に車を停めよう!」などと思って歩くようにするだけで、自然とダイエットをすることが出来ました。

ウォーキングやジョギングの場合「今日は○分歩こう!」などと目安があることからストレスを感じやすかったり、苦痛に感じてしまいやすいですが、こうした日常に取り入れた歩く方法であればストレスに感じることなく、自然と運動量を増やすことができるのがポイントです。

 

お風呂上りのマッサージの時に使用していたのはボディークリームです。

私はボディークリームにこだわりがなかったので500ml前後で500~700円程のコスパの良いものを使っていました。

伸びの良いボディークリームを使うことで使用する量も減り、滑りが良くマッサージもしやすくなります。

1本のボディークリームを1ヶ月~2ヶ月程使用することができるので、それほどお金はかからない部分痩せダイエット方法です。

 

◆その対策・改善方法を選んだポイントは何? 他の方法と比べてどこにメリットを感じたから?

 

学生ということもありダイエットにお金をかけることはできず、尚且つストレスに感じないダイエットをしたくてこの方法を選びました。

足痩せには様々な方法がありますが、私が行っている「とにかく歩くこと、簡単なストレッチ、お風呂上がりのマッサージ」はほとんどお金がかからないのはもちろん、日常生活の中に取り入れやすいダイエット方法なので魅力に感じました。

 

このダイエット方法のメリットとしては、足痩せ効果が早いということでした。

ストレスなく行いながら足痩せの効果も早いので、楽しみながらダイエットを行えます。

部分痩せダイエットを試して、太い太ももや脚はどう変わったの? その方法の「メリット・デメリット・感想」を教えてください。

◆それらの対策をとって、状況はどう改善しましたか?(良かった点)

 

「とにかく歩く、簡単なストレッチ、お風呂上がりのマッサージ」は効果が目に見えて分かったので、半年程で周囲から「細くなった!」と言われるようになりました。

自分でも足が細くなっているということを実感できていたので、「悩んでいたことがバカみたい…」と思う程簡単に足痩せをすることが出来ました。

 

挑戦する前に比べて「どんな洋服を着ようかな?」と思うようになり、ファッションを楽しむようになりました。

今までは足を隠すようなファッションばかりしていたのですが、足が細くなってからはスキニーパンツや膝上のスカートを履くようになりました。

このダイエットはストレスに感じないのが良いと思います。

 

◆それらの対策で気になった点は?(悪かった点)

 

このダイエット方法で悪かった点は特に感じませんでした。

とにかく歩くということも日常生活の中で普段から行っていることですし、簡単なストレッチも本格的なモノではなく1分程の簡単なもの、お風呂上がりのマッサージも足を念入りにマッサージしても5分程で終わるので、どれも長時間行うダイエット方法ではないので労力も時間もそれほどかかりません。

普段の生活を少し意識しながら生活をするだけなので、「面倒だな」「やりたくない」という気持ちにはなりませんでした。

 

◆その対策・改善方法の全体的な感想・総合評価を教えてください。

 

改善効果は短期間なのにとてもほっそりとした足になったので、満足度は非常に高いです。

足はむくみやすい部分ではありますが、毎日少しの足痩せダイエットを行うだけでむくみが改善され、翌日もすっきりした状態でした。

“むくみは天敵“という言葉がありますが、足痩せ対策をしてその意味に納得しました。

 

短期間で改善効果を実感できましたが、無理のない部分痩せのダイエットなので変に細すぎる足にはならず、綺麗に足痩せすることに成功したのが1番嬉しかったです。

残念だったことや後悔したことは一切なく、綺麗に足痩せ出来たことに非常に満足しています。

脚を部分痩せした後は、どういった日々のケアしてますか?予防対策やアドバイスを教えて下さい

  • 足痩せ成功した後は、どんなことに気をつけていますか?
  • リバウンドへの予防対策として、どんな対策をしていますか?
  • もしまた同じようなことが起こったら、次はどう対応しますか?

 

ダイエット後も「痩せたからもういいや!」となるのではなく、10年経った今でも「とにかく歩く・簡単なストレッチ・お風呂上がりのマッサージ」は続けています。

とにかく歩くことが非常に良いのか、足に綺麗に筋肉が付き16歳の時よりも良い意味でほっそりとした足になりました。

太すぎず細すぎずの調度良い足になり、今でも改善効果が出ています。

 

リバウンドの予防対策としては毎日サボらず続けることかと思います。

どれも時間・労力をそれほど使わずに行えるダイエット方法なので、「面倒くさい」と思う前に日常の日課になっているので、無意識の内に自然とできています。

今もなお足痩せの対策をしているので同じ悩みが起こることはないかと思いますが、もし足が太くなってしまったら、マッサージと歩く時間を今よりも少し増やすと思います。

 

◆同じように足痩せしたいという人にアドバイスをお願いします。

 

部分痩せ(足痩せ)で大事なのは、“その日の内にむくみを解消する“ということだと私は感じました。

でも時間も労力も使うダイエットは面倒に感じたり、ストレスに感じて長続きしないです。

自分がストレス・苦痛に感じない程度にダイエットを行うことで長続きもしますし、部分痩せすることができます。

 

部分痩せ(足痩せ)をする上で知っておいた方が良い情報としては、“沢山歩いた日はとにかくマッサージする“ことが大切です。

むくみは足を太くさせる原因になるので、日頃から足を軽くする行動を取るとより改善効果を得ることができます。

 

以上、中学生~高校生の太りやすい時に太い太ももが気になり足痩せを決意! 歩く、マッサージ、簡単なストレッチでむくみを解消し、約半年と短期間で細い綺麗な美脚になれた16歳女子高生の部分痩せ体験談でした。

 

⇒ ダイエットに関する他の体験談はこちら

 

⇒ スマートな生活には121種類の酵素と乳酸菌がおすすめ