骨折して動けないイメージ画像

骨折して動けない時に太るので、置き換えダイエットした方に体験者にアンケートを取りました。

 

  • お悩みや問題の背景・経緯
  • その時どのような対策・改善方法を取ったのか?
  • なぜその方法を選んだのか?
  • それによって状況はどう変化したのか?
  • また同じようなお悩みや問題が出てきたら、次はどう対応するのか?
  • 体験者からのアドバイス

 

などを書いていただきました。

もしあなたが同じ問題・お悩みを抱えているのなら、何かのヒントになれば幸いです。

骨折時に動けないで太る問題を「置き換えダイエット」で解決した20代女性の体験談

◆あなたの「お名前・年齢・性別」を教えてください。

 

優奈、25歳、女性です。

 

◆動けないで太る体験をすることになった経緯を教えてください。

 

私が骨折をしたのは、20代でテニスをしている時でした。

その時、転んで足を骨折してしまったのです。

病院を受診したあとは、自宅で安静となったのです。

 

最初はそれでも良かったのですが、だんだんと太ることを気にするようになりました。

やっぱり動くことがほとんどないので、自然と太ってしまうんですね。

骨折をして、2週間ぐらいたった時にもとの体重よりも3キロも太ってしまったことにショックを受けたのです。

 

これでは困ると思って、ダイエットを決意することにしました。

家族は安静が必要なので、仕方がないということを言っていましたが、私はダイエットすることにしました。

骨折して動けない時にどうダイエットしたの?

◆太り過ぎになる前に、どのような対策・改善方法を取りましたか?

 

私がその時に、実際に行おうと思ったのは置き換えダイエットです。

 

ダイエットをするときは、食事で行うことと運動がありますよね。

それ以外は考えることができませんでした。

 

そこで足を骨折しているので、運動をすることは諦めたのです。

腹筋などをすることも考えたのですが、やっぱり無理をしてしまうと後々困ることにいなってもいけないと感じて、食事の方を実施することにしました。

 

置き換えダイエットとしては、まず朝食を行うことにしたのです。

朝はパンと牛乳とサラダを食べていたので、それでカロリーをかなりとっていました。

置き換えでセーブすることにしたのです。

 

◆置き換えダイエットを選んだポイントは何? 他の方法と比べてどこにメリットを感じたから?

 

足を骨折しているので、やっぱり運動をすることは無理と思っていました。

その具合がよくなると、出来るかもと思うこともあったのですが現時点では無理だったので、直ぐに実施することができるダイエット方法としたのです。

また自分が運動をすることが、テニス以外はそんなに得意ではないと思うこともあったんですね。

 

それですぐに試せる置き換えダイエットを選びました。

置き換えダイエットをしてどう変わったの?「メリット・デメリット・感想」を教えてください。

◆置き換えダイエットをして、太る状況はどう改善しましたか?(良かった点)

 

食事で朝食を置き換えることにより、だいたいカロリーをもとの食事よりも500カロリーぐらい少なくすることができたのです。

その結果、体重を元よりも減らすことができたので置き換えて成功したと思っています。

また洋服だって、太ることがなくそのまま買い換えることをしなくても良かったのでお金の面でも助かったと思っています。

 

◆置き換えダイエットをしてて、気になった点は?

 

置き換えダイエットは、朝食だけと思っていたもののやっぱりお腹がすくことが多く、その時にストレスを感じることがありました。

以前に置き換えダイエットでストレスを感じていた時は、動くことでストレス解消できたのですが、今回はそれができないのでかなり辛いです。

その時、何かしっかりとしたストレス解消方法を取ると良かったと思っています。

 

◆置き換えダイエットの総合的な評価を教えてください。

 

動けない状況の時に太ることを心配して、置き換えダイエットを行ったことはとても良かったと思っています。

もしもそのままなにも実施しない場合は、どんなことになっていただろうとゾッとするからです。

 

あまり太りすぎてしまうと、今度は痩せることがむつかしくなるので早めに実施したことで対処できて良かったです。

体重が増えないことで、とても気分がいいです。

体重が増えてしまうと、骨折プラスまた悩みが増えることになるのでそれを回避できて良かったです。

次にまた骨折して動けない・太る問題が出てきたら、今度はどういうふうに対策・改善方法をとりますか?

次にまた同じような悩み・問題が出てきたら、次は置き換えダイエットをする時にストレスを解消させることができる方法を考えておきたいと思っています。

その骨折の状態に合わせて、運動を取り組むことも考えています。

腹筋をしたり、足を動かすことができない場合はそのほかの部位を動かすことによりカロリーを消費することにします。

同じように動けないで太る心配している人にアドバイスをお願いします。

骨折していて、太ることを心配した時には、気持ちの整理がついた時に置き換えダイエットを始めることをおすすめします。

それは、やっぱり早めに実施することにより太ることを予防できるからです。

そのままだとますます太ることになり、今度はそのダイエット方法だけでは改善させることができなくなるからです。

早めに実施をして、骨折の状態に合わせて動くことも取り入れるといいですね。

すると、動けないストレスを回避しながら実施できます。

 

以上、「骨折して動けない・太る場合のダイエット」についてでした。