出産後の抜け毛、産後脱毛のイメージ画像

出産後の激しい抜け毛を経験された元妊婦さんに、アンケートを取りました。

 

  • 産後の抜け毛に悩んだ経緯について
  • その時どのような対策を取ったのか?
  • なぜその方法を選んだのか?
  • それによって状況はどう変化したのか?
  • また同じようなお悩みや問題が出てきたら、次はどう対応するのか?
  • 体験者からのアドバイス

 

などを書いていただきました。

もしあなたが同じような産前産後の抜け毛にお悩みなら、何かのヒントになれば幸いです。

 

⇒ 効果が早くて実感しやすい「イクオス育毛剤&サプリ」の詳細はこちら

出産後は頭頂部や前髪の抜け毛が排水口に詰まるほど激しい状態だったのを、出産直前、産後3ヶ月、6ヶ月と髪型を工夫することで乗り切った妊婦さんの体験談

◆あなたの「お名前・年齢」を教えてください。

 

瑠美、現在35歳で、27歳と33歳の時に出産しています。

 

◆出産後抜け毛に悩むことになった経緯を教えて下さい。

  • どの部位、どんなことが気になりましたか?
  • 抜け毛や薄毛のお悩みはいつ頃、どんな状態で始まりましたか?
  • どんなことに困りましたか?

 

第一子の出産後は抜け毛が激しくロングヘアだったためか、髪の毛を洗うと手にぶわ~っとまとわりつく、排水溝が詰まる、ちょっとホラー…等でした。

薄毛で困るほどのことはありませんでしたが、浴室内が毛だらけで、自分でも気分が悪いほどに浴室・脱衣所に張り付く毛が、見た目にも悪くうっとおしかったです。

 

第一子の産後は、事情があって実家に半年ほどいたので、実家族からの苦情…「お姉ちゃんの毛がすごい」と、クレームをもらいました。

自分のせいではないし、産後おっぱいが出ない、痩せない、体系が戻らない…などで悩んでいるときだったので、自分のせいではないことのクレームは正直苦しくなりましたし、今も少し根にもっています。

 

抜け毛の部位に関しては、やはり頭頂部、おでこの上あたり前髪エリアに集中しています。

毛が抜けた後に生えてきた産毛がふわふわする、と言うのも、前髪の量が多かったせいかありませんでした。

前髪を上げなければバレなかったので、外に出て困る、美容院で困る、と言うことはありませんでした。

それに産む前に美容師さんからのアドバイスをもらっていて、前髪を作っておいた予防策が功を奏したような気もします。

産後の激しい抜け毛に困った時、どんな対策をとりましたか?

出産後の抜け毛に対しての治療などはしませんでしたが、産む前から先輩ママさんに「毛が抜けるよ」と聞いていたので、出産予定日前に行った美容院で「どうも産後は毛が抜けるらしいので、抜け毛対策を取りたいんですが」と相談しました。

女性のベテラン美容師さんだったので、その辺はほかのお客さんとのやり取りの経験から承知していたようで、出産前に少し重めの前髪を作り、抜け毛が始まるのが産後3ヶ月ほどと聞いていたので、そのときにまた美容室に行って「結構抜けてますか?」と聞いて見たりしました。

とにかく、美容室でベテラン美容師さんとお話しながら、髪型の工夫で産後脱毛の対策を取った気がします。

 

髪型の工夫としては、出産直前と、産後3ヶ月、産後6ヶ月に行くのがキモのような気がします。

かかった費用は、美容室に行くのが数回なので、カット1回4,000円くらいだとして、4,000円+回数といったところでしょうか。

 

生む前からのママさんネットワーク、ベテラン美容師さんとの情報交換などが、私の抜け毛対策でした。

産後脱毛対策として髪型を工夫した時の感想を聞かせてください

産前産後の抜け毛の改善なんて、髪の毛が伸びるのを待つ、延びるまでの時間に解決させるしかないと思っています。

 

私の取った抜け毛対策は「髪型の工夫」でしたが、前髪を重めに作ること、頭頂部からグーーーっと下ろして流すようにした前髪のクセを作ることでした。

これには髪の毛のプロフェッショナルである美容師さんのアドバイスと施術が必要不可欠でした。

それに毎日の少し長めのブローは欠かせなかった気がします。

 

でも、手間ですよね。

もっと手間がかからず、産毛の目立たない方法があればいいなと思いますが、私の知る限りではわかりません。

 

それから、カチューシャ等で前髪をあげてしまうと目立つような気がしています。

すごく気持ちは分かるんです。

夏は暑いし、おっぱいしてると前髪って邪魔だし。

 

それから、ワンレングスの前髪、あれも産前産後の抜け毛が目立つ髪形だと思いました。

 

私の取った髪形に不満はなかったですし、うまく隠せていたので、私は前髪を長め&重めに作る作戦に大満足です。

出産後の抜け毛に対する日々のケア、予防対策、アドバイスを教えて下さい

私に言わせれば、産後脱毛に関して取れる対策なんて髪型の工夫くらいで、それ以上に出来ることもなければ、やらなきゃいけないことなんてあるわけがありません。

というか、産後すぐから始まる母親としての仕事が多いので、体も心も辛い女性の仕事をこれ以上増やさないで欲しいです。

 

ただでさえ体の変化に傷ついているのはお母さん本人です。

私にしてみれば、「周りが受け入れろ、周知させろ、揶揄するな、笑うな、デリカシー、妊婦/お母さんの不安をあおるな。」これに尽きる限りです。

 

私が出産後の抜け毛で悩んでいた時に一番大きかったのが、自分自身も悩んでいた抜け毛への「家族からの苦情」でした。

たしかに家中抜け毛だらけで、私だって気分が悪いし、掃除が大変です。

排水溝が詰まるし、美容院で相談するのも恥ずかしい。

もしまた抜け毛や薄毛がひどくなったとき、その対応としては堂々としているしかありません。

 

産後脱毛に関して取れる対策があるとしたら、「子供が生まれた後はこういう激しい抜け毛症状が発生する」と言うことを妊婦さん本人と、周りに知ってもらうことだと思います。

 

◆同じような出産後の抜け毛で困ってる人にアドバイスをお願いします

 

子供を生む前や出産後の症状って、ほとんどが共通しています。

抜け毛然り、悪露の出方や止まり方然り。体型の戻り方や、おっぱいの出方然り。

人間も哺乳類なので、どこかに経験談、自分と似たケースが必ずあるはずです。

抜け毛の部位も、量も個人差があるとは思いますが、8割がたみんな似たような症状ではないでしょうか。

 

ネットや知ってる周りの人、助産師さん、とにかくその道のプロに相談するのが要だとおもいます。

 

あと、家族の苦情は雑音です。

産後の育児中はとても忙しくて大変で、右から左に流せない時期だと思いますが、困っていることがあっても、悩んでいることがあっても、あなたが悪いわけではありません。

あなたの努力不足でもありません。

あなたのせいでは決してありません。

これが、いちばん「困っている人」に伝えたいことです。

 

以上、出産後に頭頂部や前髪の抜け毛が排水口に詰まるほど激しい状態だったのを、出産直前、産後3ヶ月、6ヶ月と髪型を工夫することで乗り切った妊婦さんの体験談でした。

 

⇒ 抜け毛や薄毛に関する他の体験談はこちら

 

⇒ 効果が早くて実感しやすい「イクオス育毛剤&サプリ」の詳細はこちら