シャンプーのイメージ画像

40代女性の高齢出産による産後脱毛で、頭頂部が薄い悩みがあった方の体験談です。

高齢出産の産後脱毛で頭頂部が薄くなった体験談(40代)

高齢出産だったので、産後脱毛からの薄毛に悩んでいました。

周りは「そのうちまた生えてくるから」と言うけれど、「そんなことはない」とずっと思ってました。

薄毛になっていくことに、ものすごい恐怖と抵抗感がありました。

 

産後に薄毛になることへの悩み、多くの人が強く感じていますよね。

私もそうでした。

高齢出産だったのでだんだんと薄毛が進み、薄い頭頂部が悩みでした。

 

そのまま放置しておくと更に悪化していくと思ったので、

「石けんシャンプー」と「クエン酸リンス」で髪や頭皮に優しく、シャンプー&頭皮ケアすることにしました。

 

「石けんシャンプー」と「クエン酸リンス」を使った方法だと、シャンプー後の手触りが気に入らない人もいると思いますが、

薄毛のまま放置している方がもっと嫌だったので、この2つのアイテムでの頭皮ケアに踏み切りました。

 

この方法を実践してから、美容院で、

「お、頭皮のコンディションよくなりましたね」という言葉を頂いたので、私個人としては効果があると感じています。

 

石けんシャンプーは従来のシャンプーとは違い、頭皮に皮脂汚れをきっちり洗い落としてくれるので、頭皮の衛生面の維持につながります。

また、クエン酸リンスは髪の毛を中性に戻す効用があるので、ヘアカラーやパーマのあとでも、髪の毛を健康な状態に戻すことができます。

 

こういった薄毛ケアをしていると、次第に薄毛が戻ってきて、それとともに気持ちも段々と明るくなり、外出時の自分により自身を持てるようになりました。

薄毛が原因での悩みから解放されると、髪型を以前のようにためらうことなく遊ばせることができるので、日々の生活が前向きに戻りました。

またこれにより心も健康な状態になるので、本当に石けんシャンプーとクエン酸リンスでの頭皮ケアをしてよかったと思います。

 

石けんシャンプーがない、もしくは新しく買うのが面倒だからといって、ボディーソープで髪の毛を洗うことはしないでくださいね。

頭皮が痛むだけでなく、洗いすぎて乾燥が進むので、痒みの原因になりますから。

私が一度やってしまったので、念のために・・・(笑)

産後脱毛には「石けんシャンプー」と「クエン酸リンス」でケアがおすすめ

ということで、

薄毛に悩まれている方は、まずはクエン酸リンスと石けんシャンプーを試してみてください。

まずは頭皮を綺麗な状態にする事が薄毛から脱するための大前提となります。

効果が表れて薄毛が解消されると心も健やかになり、気分が晴れ晴れとしますよ。

 

 

以上、高齢出産による産後脱毛で頭頂部が薄い悩みがあった、40代女性の体験談をご紹介しました。