ダイエットのイメージ画像

太り過ぎてデブの状態から、ガリガリに痩せた40代男性にアンケートを取りました。

 

  • お悩みや問題の背景・経緯
  • その時どのような対策・改善方法を取ったのか?
  • なぜその方法を選んだのか?
  • それによって状況はどう変化したのか?
  • また同じようなお悩みや問題が出てきたら、次はどう対応するのか?
  • 体験者からのアドバイス

 

などを書いていただきました。

もしあなたが同じ問題・お悩みを抱えているのなら、何かのヒントになれば幸いです。

ガリガリに痩せたい40代男性営業マンの食事制限ダイエット体験談

◆あなたの「お名前・年齢・性別」を教えてください。

 

俊之、49歳、男性です。

 

◆ガリガリに痩せたいと思うことになった背景を教えてください。

 

40歳を過ぎて基礎代謝が下がってきたのか、かなり太ってきました。

もう太っているというより完全にデブの状態です。

写真を取ればアゴ、首のあたりは完全に埋もれています。

頰の付近は肉付きがすごくまるで力士のような雰囲気になってしまいました。

 

私は仕事で生命保険の営業をしているのですが、正直ビジュアル的に太っているとあまり顧客から信頼を得られず、生命保険は全然売れなくなってしまうんです。

イメージ的に太っていて不健康そうな人に生命保険を勧められても、何か説得感がないという事は自分でもわかっていました。

 

40代は男性として人生、まだまだこれから。

太ったままでいて営業成績がだだ下がりというのでは家計的にもよろしくありません。

このビジュアルのまま人生を過ごすのはまずいと思い、徹底的に、ガリガリに痩せたいと思い、ダイエットをして体を絞り込もうと決心をしたのです。

ガリガリに痩せたい時はどういう対策をとったの?

◆ガリガリに痩せたいと思った時に、どんな改善方法を取りましたか?

 

とにかく痩せるためにダイエットを始めました。

私の場合は食事の見直しを徹底的に行ったのです。

 

それまで朝食はもちろんガッツリ食べますし、昼食はカツ丼、ラーメン、そして焼肉といった感じでボリューミー、高カロリーなものばかり好んで食べていました。

営業の仕事をこなすのなら「しっかりと食べないと乗り越えられない」と思っていたんです。

 

けれど、このような食事こそが太る原因と知り、それからは昼食で摂る食事はもりそば、焼き魚定食など和食中心の食事に変えたのです。

また、夜には会社の同僚たちと飲みにいく事がほぼ毎日のようにありましたが、それも週一にとどめるなど、とにかく摂取カロリーの抑制をする対策を取りました。

 

◆ガリガリに痩せるために食事制限を選んだポイントは何? 他の方法と比べてどこにメリットを感じたから?

 

ダイエットを始めるとなると運動を一生懸命して消費カロリーを減らそうと頑張る人がたくさんいます。

けれども、ダイエットにおいて運動を中心とするカロリー管理はあまり効果はありません。

1kgの脂肪を燃焼させるためにはフルマラソン3回分も走る必要があります。

それは忙しい会社員にとってはあまり合理的なダイエットとは言えません。

 

それに対して食事制限は、直接的に摂取カロリーを抑える事ができて簡単・合理的です。

 

私の場合、それまで1日2,500kcalの摂取をしていましたが、食事制限をしただけで1,000kcal以内に抑える事が出来ました。

明らかに運動で摂取カロリーをコントロールするよりも簡単で、魅力に感じました。

食事制限ダイエットしてからはどう変わったの?その「メリット・デメリット・感想」を教えてください。

◆食事制限ダイエットをして、状況はどう改善しましたか?(良かった点)

 

食事制限のダイエットを行い、摂取カロリーを抑えた事でみるみるうちに体重は落ち始めました。

まず1ヶ月で体重は3kgも落ち、そんなダイエットを続けて半年後にはなんと体重が16kgも落ちました。

以前までは顔はまん丸、お腹はぽっこりの状態でしたが、ビジュアル的にも体はほっそりとして、自分でも別人かと思うほど痩せる事が出来ました。

 

◆食事制限ダイエットをしていて、気になった点は?(悪かった点)

 

食事制限を中心でダイエットをしたので、最低限の栄養まで摂れなくなってしまい健康状態が少し悪くなってしまいました。

とにかく、肌荒れ、便秘が酷くなりました。

また極端に食事制限をしたせいでストレスがとてもたまり、少しでも気を抜くとドカ食いに走りそうになりました。

急激に痩せた事で着ている服もすべてブカブカになり、体型にあった服を買い直すのにかなりお金がかかってしまいました。

 

◆食事制限ダイエットの総合評価を教えてください。

 

ガリガリに痩せたいと思いダイエットをするのなら、やはり食事制限が一番効果があると思います。

運動だけで痩せるとしたら消費カロリーが少ないためにあまり効果は出ませんが、食事制限なら1ヶ月で3kgくらいは簡単に痩せられます。

 

けれども急激なダイエットは必ず体に負担がかかります。

なので、健康的に痩せるのなら、食事を全く摂らないという事ではなく、最低限体に必要な栄養は摂りながら、ある程度の食事はしていった方が無理なくダイエットは出来ると思います。

 

結果的に私は徹底的に食事制限をしましたが、痩せた今となっては少し無理をし過ぎたかなと思います。

そういう意味からも総合的な評価としては10点満点中6点くらいの出来だと思います。

またガリガリに痩せたい状況になったら、次はどういうふうに対策・改善方法をとりますか?

今回と同じようにガリガリになるまで痩せるためのダイエットをするのなら、やはり食事を抑える事をメインとした方法を取ると思います。

けれども極端に食べる事を抑えるのではなく、食事量半分くらいに抑えながらも栄養バランスにも同じくらい気を付けて、ダイエットに取り組んでいくと思います。

 

今回のダイエットの経験から、和食中心のメニューがカロリーは抑えられながらも栄養はしっかりと摂れる事が分かりました。

ですので、次に同じようにダイエットをする時、和食ダイエットなどを中心に対応していきたいと思います。

太り過ぎてガリガリに痩せたいとお悩みの人に、アドバイスをお願いします。

私のようにブクブクと太ってしまい、ビジュアル的にもいただけない状態になった時、誰もがガリガリになるまで痩せたいと思いますよね。

そんな時は食事を見直す事が対応としては手っ取り早いですよ。

よくお腹の脂肪を取るために腹筋の筋トレに頑張る人がいますが、いくら筋肉を付けてもお腹の脂肪は燃えてくれません。

ダイエットに失敗してしまう人は間違ったダイエット方法を取ってしまい、効果が出ない事で心が折れてしまうという所に原因がある事が多いのです。

 

ですから、効率よくダイエットをするためには、食事の見直しが必須です。

 

ましてや「ガリガリに痩せたい」という希望があるのなら、食事を制限せずには痩せないと思います。

けれども、急激にダイエットをしようとするのではなく、少し長い目で見て取り組んでいった方が体に負担もかからないので、理想的なダイエットが出来ると思います。

時間をかけて痩せれば、ガリガリになるまで体を絞っても大きな負担はかかりません。

ぜひ、参考にしてみて下さいね。

 

以上、「ガリガリに痩せたいと思った40代男性が、食事制限で本当にガリガリになった体験談」についてでした。